浄水器や蛇口からポタポタ水漏れした際の水道修理

浄水器や蛇口など、長年使用をしているとポタポタと水が出てくるケースもあります。放置することで水道料金が高騰したり、音が原因となり寝不足になることもあります。水道 評判の良い専門業者に相談をしたうえで、機器の交換や水道修理などの対策を立てる必要があります。

■消耗品を交換しても直らない場合

浄水器のカートリッジや蛇口のパッキンは、消耗品の一つです。それぞれ劣化や不具合によって、ポタポタと水漏れする症状が表れます。
使用による経年劣化はもちろん、内部が錆びて不具合が生じている場合も、トラブルに繋がります。自分で水道修理を行うことも一つの方法ですが、水道 評判の良い専門業者にメンテナンスの依頼をすると細かな所まで点検をしてもらえます。



■パッキンを長持ちさせる方法

パッキンを長持ちさせるには、水道機器の定期的なメンテナンス、清掃を行うことは欠かせません。
パッキンに黒い点々が付いているのは、黒カビが原因です。黒カビは、たとえ毎日換気をしていても多少の乾燥には耐えることができます。
水道 評判の良い専門業者に相談する以外に、重曹を使っての清掃でも、カビ対策ができます。重曹と酢をゴムパッキンにあてて、ラップで包んで2時間以上放置することで、根元に浸透します。そして、歯ブラシで擦り拭き取る作業を行うことで、黒カビ除去は可能です。


■まとめ
ポタポタと水が落ちる音は、心理的にも不快な影響を与えるなど生活面に支障を与えかねません。水道 評判の良い専門業者への相談はもちろん、水道トラブルを防ぐために日頃から清掃やメンテナンスを心掛けると良いでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ